風俗体験談なら【風俗大改革】をご覧ください。当サイトは風俗体験談のみを扱うサイトです。

指入れで悶えまくる人妻。

「久々に指入れされたから、すごく気持ち良かった」。彼女が帰り際に行ったのはこの一言でした。その日は五反田・品川の人妻デリヘルを使ったのですが、かなり淫乱な女性が相手をしてくれましたよ。来てくれたのは26歳の女性で、早い時期に結婚した方でした。「最近旦那が全然優しくしてくれないの」と悩んでいたので、僕は思わず彼女を抱き締めてベッドでイチャイチャ。「寂しい時は俺が呼んであげるから」と彼女に優しくしてあげましたよ。もちろん彼女は「嬉しい」となかなか良いムード。その後は彼女に指入れして遊んであげたのですが、指入れすると暴れる暴れる。というより悶えまくってかなり快感を感じている様子。こちらのプレイなんかは気にせず、自分のプレイに没頭している感じでした。こちらはそのまま彼女の中をかき混ぜて、最高のプレイをしてあげました。女の子の身体を楽しむことができたし、価格も安かったので今回は満足ですね。また同じ女性を使おうと思っています。

女の子の胸を揉むっていいですよね。

こんなこと考えるのは性欲を持て余した若者だけだと思っていたのですが、20代後半になった僕も思っていますよ。ふと「あぁ、女の子のおっぱい揉みてぇなぁ」って思うことがありますからね。そこで、先日どうしてもその気持ちに耐えきれなくなったので、渋谷のデリヘルを使ってきました。その子は胸がとっても大きくて、とにかく可愛い。カップで言うとGカップはあったかなぁと思います。正直女の子のテクニックは見事でしたよ。それでいて胸が大きいので、揉みたかった僕としてはもう言うことはないです。ふわふわのおっぱいで形も綺麗だったので、若干硬いのかなと思いましたが、全てとろとろでした。手を触れると脂肪がぷるんと揺れる感じ。そんなおっぱいを揉みながら、優雅なひと時を過ごしました。最後は女の子に口でしてもらってフィニッシュ。次はパイズリでイクのも良いかなぁと思っています。また近いうちに使ってみたいなぁと思いますよ。おっぱいを揉むためならどこへでも。価格も安くて良かったです。

女の子と楽しい時間を過ごすティータイム。

僕はちょっとした時間でも風俗を使うようにしています。例えば休日の昼にするティータイムの1時間。この時、女の子を自宅に呼んでプレイするのが最高なんですよね。女の子に僕のアソコを咥えさせながら、僕は優雅な時間を過ごすんです。紅茶を飲みながら、女の子のいやらしいフェラを体験するのは溜まりませんよ。女の子にしてもらっている最中は、常に冷静さを保ち、そのまま紅茶の余韻を感じる。イきそうになったときは、彼女に口で受け止めてもらって、最後には口の中に発射。僕はこんなティータイムが好きなんです。終わった後は、女の子にも紅茶とお菓子を振る舞って、時間まで談笑を楽しみます。宇都宮のデリヘルを使った先日も、このように時間を過ごして楽しみました。ちょっとした時間に一般的な料金で使えるデリヘルは便利で良いですね。次の休日のティータイムにも呼ぼうかなと思います。ただ、もっと裸で愛し合うのも良いかなぁと思うのですけどね。
デリヘル



PAGE TOP